マンション110番福管連

TEL 092(752)1555
受付時間 9:30~17:00
(日・祭日を除く)

Q&A

階下から生活音への苦情が来ましたが、どうすればよいですか

Question

夫婦でマンションに住んでいます。階下の住人からたびたび騒音の苦情電話があり、時には、歩くだけで天井を棒で突かれます。生活すべてに音を立てないように気を使い、滅入ってしまいそうです。我慢するしかないのでしょうか。

Answer

マンションで生活をする以上、生活音程度の騒音は我慢すべきです。我慢の限度を超えたからといって、実力行使は認められません。
騒音を理由に3年間も天井を突き、抗議電話をかけたり大声で怒鳴ったりした人に、暴力行為に相当する違法行為として200万円の損害賠償を命じた判例もあります。
当事者だけで交渉するとこじれる場合があります。まず、管理組合や管理会社に相談してください。管理規約や使用細則に違反した人に中止要求をするのも、管理会社の業務の1つです。天井を突く行為は、規約、細則に違反していますから、管理会社は中止要求をしなければなりません。
管理組合は、必要であればマンションの掲示板に注意書きをします。また、管理組合は階下の住宅を訪れ、騒音の事実を確認し、抗議の理由を聞きます。
双方の話し合いは管理組合の立ち会いのもとに行うのがよいでしょう。どうしても歩み寄りが見られない場合は、弁護士に依頼し、調停や訴訟に移行します。
管理組合はトラブル防止のため、日ごろからコミュニティ形成に努めることが大切です。