マンション110番福管連

TEL 092(752)1555
受付時間 9:00~17:00
(日・祭日を除く)

新着情報

総会の開き方メインテーマ・居住者名簿作成・組合員名簿管理細則

福管連恒例の「マンション総会の正しい開き方」セミナー開催

日時:平成30年4月14日(土) 13:15~16:30
定員:180名(先着順締切・一般参加歓迎・入場無料)
場所:天神ビル 11階 10号会議室(福岡市中央区天神2-12-1)

テーマ

第1部「マンション総会の正しい開き方 ~ ある管理組合の総会風景 ~ 」
福管連役員出演による公開模擬総会、マンション関係最新情報をもとに模擬総会議案を作成し、管理組合役員と出席組合員に別れ質疑応答など、実際の管理組合総会を模して実演いたします。

議案のメインテーマ
・居住者名簿の作成
マンションは、共同体です。「隣はなにをする人ぞ」では居住者としては不安ですが、居住者のプライバシーや「個人情報保護法」も尊重しながら共同体としての情報共有をいかに進めていくか討論します。
・組合員名簿管理細則
居住者名簿等の情報を収集した場合の管理を適正に行うために不可欠な細則です。
制定されていない管理組合は、配布資料の「組合員名簿管理細則」を是非参考にしてご検討ください。
・給排水管の改修に伴う専有部分の費用負担に関する規約改正
 高経年マンション共通の悩みである、給排水管改修工事の最大のネックは、専有部分である枝管の改修費用の各戸負担です。高経年マンションの居住者の高齢化は、新たな費用負担に耐えられない組合員の増加することにより専有部の工事費用の捻出を年々難しくしています。共用部の配管のみの交換では、改修工事の効果が薄れます。解決策の一つとして「修繕積立金を取崩して一斉に行う」を可能とする管理規約改正をテーマとして討論します。

第2部「マンションを巡る最近の判例紹介(仮題)」
講師:村山博俊法律事務所 弁護士 村山博俊 氏

第3部 質疑応答

セミナー・情報交流会申込み