マンション110番福管連

TEL 092(752)1555
受付時間 9:00~17:00
(日・祭日を除く)

マニュアル紹介

福管連モデル規約(住居専用型)・別添小規模マンション対応型、管理者総会監督型

  • 福管連マニュアル

福管連モデル規約 住居専用型・別添「小規模マンション対応型」「管理者総会監督型」

福管連モデル管理規約シリーズ(平成30年11月版)
マンション管理の諸問題として、住民の高齢化を背景とした管理組合役員の担い手不足、災害時における意思決定のルールの明確化、高経年マンションにおける住宅性能向上等リフォーム工事に対するルール化、暴力団排除の必要性、管理費等滞納による管理不全など、様々な課題があります。
これらの課題に対応すべく、平成28年3月に、国土交通省は、マンション標準管理規約を改正しました。主な改正内容は次のとおりです。
(1) 外部の専門家の活用
(2) 駐車場の使用方法
(3) 専有部分等の修繕等
(4) 暴力団等の排除規定
(5) 災害等の場合の管理組合の意思決定…等
国土交通省の標準管理規約では、暴力団等の排除について貸与に限定していますが、福管連モデル規約では、譲渡についても規定しております。
また、色々な人がマンションで楽しく平穏に暮らしていけるように、人間関係を大切にしながら、人と人との連携強化に努力していくことも管理組合の大きな役割です。よって、今回のマンション標準管理規約改正で削除されたコミュニティ条項を、福管連モデル規約では、規約本文の中に管理組合の業務及び管理費の条項に残すなど、適正なマンション管理を実現するための手助けになるよう改正いたしました。

今回、新たに概ね30戸以下の小規模マンションに特化した「小規模マンション対応型」と組合員及びマンション管理に関して実務経験や専門的知識を有する外部の者も管理者になることができる「管理者総会監督型」を作成し、マンションの規模や高経年マンションの区分所有者の高齢化などにも対応できるよう3つのモデル規約を1冊にまとめました。

[販売価格]2,000円 [会員価格]1,500円

購入はこちら